規則的な職場に転職したい看護師は日勤を選ぶ人が多い?

看護師の初任給は決して高くはないです。
病院に入院して看護師を観察してみると、多くのサポートが必要な患者が入院していない日には、決まった時間に変わりなく作業をするだけですが、その仕事量だけでもかなり大変です。
多くのサポートが必要な患者が入院している場合には、さらなる激務となってしまい、内的ストレスもたまるでしょう。
看護師の資格を得るための国家の試験は、年に1回行われています。
看護師の不足を問題としている日本にとっては祝福すべきことに、ここ数年の看護師資格の合格率が90%前後と大変高い水準を継続中です。
看護師の国家試験は、大学入学みたいに落とすための試験ではなく、一定のラインをクリアすると合格可能な試験です。
長く看護師として働いていると、様々な悩みが出てきますよね。
よく言われるものは3交代制などの不規則な勤務形態ですよね。
折角休みになってもデートできなかったり友達とも簡単に会えないなどの事が悩みのタネになっているようです。
あるいは、単純に労働時間が長く、休みが少ないという問題もあります。
規則的な勤務形態で働きたいと考えた場合、日勤で働ける病院に勤めれば良いので、思い切って転職してみるのも良いかもしれません。